スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月の懇談会

◆本日の教育懇談会の主な内容
・県内市町村別不登校中学生のデータから…自治体によって差が大きい。80年代の病理現象以降のデータを分析してみる必要がある。隣接地区、例えば益子町は率が高く、茂木町は低い。
・高校生のデータ分析も必要。高校再編計画との関係。「あきらめムード」はどの高校にもあるのか。
・小中学校、高校の不登校問題をサークル協として分析、研究を
・高校→「特色ある学校づくり」の一つとしての総合学科(高校再編の目玉)
 足利清風高校:約150人進学、約50人就職(100%)→少人数制学級、就職指導員の配慮等
 →県全体のアップにつながっているか
・工業高校の実習など専門学科の高校生が大学でも生かされている。専門学科の高校できちんと専門を学ぶことは人格形成上、とても重要。ものの見方や考え方が生かされる。
・科学技術高校の問題点。理論重視で実習をしない。→実習設備がない、または軽んじている→財政負担を軽くするため。産学官の連携の問題点は。
・商業、情報科高校の就職が厳しく、自信をなくしつつある。
・宇都宮市教委が「土曜日の授業」「夏休み短縮」を言い出した→他地区にも影響。
・学力テスト問題。企業の食い物にされている。

◆次回の教育懇談会
・10月24日(日) 午後2時~4時半
・宇都宮大学 教育学部A棟3階 教育学部演習室1
・集会の総括、教育現場の交流 等
スポンサーサイト

テーマ : 子育て・教育
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

サークル協議会

Author:サークル協議会
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。